愛犬に留守番中かわいそうな思いをさせないために!留守番中に活躍する『おもちゃ』と『長持ちするおやつ』おすすめ3選!

愛犬に留守番中かわいそうな思いをさせないために!留守番中に活躍する『おもちゃ』と『長持ちするおやつ』おすすめ3選!

日々の暮らしの中で愛犬に留守番をさせることは必ずありますよね。ワンちゃんにとって、飼い主さんはとても大切な存在。ずっと帰りを待っているものです。そんなワンちゃんが留守番中に感じる不安やストレスなどは、飼い主さんが工夫をして出来る限り軽減してあげる必要があります。

 

ストレスは愛犬の成長の妨げになってしまいます。飼い主さんの言うことを聞かなくなったり、分離不安症になることだってあります。こういったことも踏まえてワンちゃんの良い留守番環境を作ってあげましょう。今回は、留守番中に活躍する『おもちゃ3選』や『長持ちするおやつ3選』についても触れていきますので、是非このまま読み進めてくださいね。

 

スポンサーリンク

留守中に不安やストレスを感じさせない工夫

ワンちゃんは留守番するスペースが狭すぎても、逆に広すぎてもストレスを感じる事が増えます。そして留守番時間が長いか短いかによってもストレスは違います。出かける前にこのことを考えて、次のことを参考にしてください。

 

短い時間(目安は2時間までくらい)はケージ内で、長い時間はサークルやフェンスである程度スペースを取るのがおすすめです。狭い広いの基準はワンちゃんの大きさも関わってきますが、最低でもトイレと寝るところの区別がつく程度を『狭い』としましょう。逆に『広い』は、トイレシートを何枚か敷けて寝るスペースが二か所くらいある状況で考えてください。狭い広いを使い分ける理由としては、使い分けることによってワンちゃんに帰ってくる時間をある程度分かってもらえるからです。なにも分からない状態の不安を軽減できます。

 

スペースを広くする場合に、「区切らないで部屋そのままでいいのでは?」と思われるかもしれませんが、広すぎるスペースもまた不安を感じる要素です。また区切らないで広いと、イタズラのリスクも増えます。トイレシートの枚数を調整する理由は、留守番時間によってトイレ回数が変わるからです。ワンちゃんは基本的に寝る所とトイレは分けます。また、トイレシートの汚れた部分は使いません。このことから、留守番時間によってトイレシートの敷く枚数も調整する必要があります。

 

以上の工夫をすることで、不安の面とトイレの失敗やストレスにアプローチできます。愛犬の睡眠を促す方法として、飼い主さんの匂いがついたタオルやいらなくなった服などを用意するのも一つの手です。タオルを与えてあげると、出かけて帰ってきたときに上手に使った跡が残ってるので、ほっこりします。おすすめですよ。

 

スポンサーリンク

愛犬が留守番中に退屈しないおすすめおもちゃ3選

ワンちゃんもただジーッと待っているのは退屈なはずです。そんなときにおもちゃを用意してあげるのがいいですね。ワンちゃんの噛み心地と安全面から考えられたおもちゃをご紹介します。

 

ドギーマン 犬用おもちゃ コットンボーン

両端をしっかり結んだ骨型のおもちゃです。長時間噛んでいたとしても、木やプラスチック製のおもちゃのように削れないので、危険な形にはならず、また、誤飲のリスクもありません。歯磨き効果も兼ねているのが嬉しいですよね。両端部分と結び目と中心部分で噛分けできます。洗うこともできるので持ちも良いです。

 

JW Pet 犬用おもちゃ ベイビーホーリーローラー

天然ゴムでできたボール型のおもちゃです。網の目になっているので色々な噛み方ができます。こちらも歯磨き効果があり、甘い香り付きで口臭予防もできます。転がして遊ぶこともできるので、噛むだけのおもちゃとの使い分けができます。

 

Kong ダイノス T-レックス スモール

恐竜シリーズの人形です。外側がデコボコになっているので飽きない触感です。頭と体部分に噛むとキューキュー音のなる笛が入っています。恐竜の形なのでワンちゃんが振り回したりして遊べるので顎のトレーニングになります。おもちゃは、『長持ちするかどうか?』を基準にして選ぶようにしましょう。

 

スポンサーリンク

愛犬の留守番中に活躍する長持ちするおやつ3選

さらに重宝するのがおやつです。ワンちゃんが喜ぶものが多く、留守番=おやつがもらえるという流れになれば、不安やストレスを大きくカットできると思います。長持ちと安全性を考慮した商品を3つ選びましたのでご紹介します。

 

PetPro 無添加・無着色 牛蹄

牛のヒヅメを乾燥、燻製したものです。ワンちゃんにとって美味しいようでずっと噛んでくれます。無添加・無着色なので安心です。長持ち度合でいうとこれに勝るものはほぼありません。長時間の留守番にとても役立ちます。

 

PetPro 豚鼻

豚の鼻を乾燥させたものです。ヒヅメと比べると若干早く食べられますが、長持ちします。コラーゲンが豊富なので、関節に良い食べ物です。短時間の留守番に与えてあげるのがいいかと思います。美味しいので夢中になるワンちゃんが多いのが特徴です。

 

健康いぬ生活 馬肉 アキレスジャーキー

馬のアキレス腱のジャーキーです。馬刺し専門店が厳選したものを使用しており、香料・着色料・調味料・保存料・酸化防止剤を使用していません。手で折ったりハサミで切ったりするのが難しいくらいの硬さなので長持ちします。歯磨き効果も期待出来て牛や鶏よりアレルギーになりにくいので、アレルギー持ちのワンちゃんにもぴったりです。

 

長持ちするおやつは、ワンちゃんの年齢が生後6か月以上からと記載されてるものが多いです。だいたい歯が生え揃ったときに食べさせる用の硬さです。子供の歯でも食べさせることはできますが、その場合は、小さくしたり、細かくしてあげないと食べにくいと思います。また、留守番のときに与えるのはぶっつけ本番ではなく、徐々に慣れさせてから与えるようにしてください。

 

スポンサーリンク

ペット見守りカメラもおすすめ

留守中にスマホと連動して家の中をいつでも見られるカメラがあります。いつでも見守れるため、何か問題が起きたときにもすぐ対処できます。マイクが付いてるモノもあり、例えばワンちゃんがイタズラしたときに注意したり、場合によっては、声を聞かせてあげることで落ち着かせることもできるでしょう。5,000円程で購入できるカメラもありますが、個人的におすすめのカメラをご紹介します。

 

EZVIZ 防犯カメラ

口コミ評価の高いカメラです。防犯カメラと記載されていますがペット対応です。スマホと連動し360度見渡し可能。スマホで向きを調整できます。また、双方向通話できるため、ワンちゃんとの音声によるコミュニケーションができます。マイクロSDカード装着で24時間連続再生可能です。

 

初期設定がとても楽で、360度(上下左右)見渡せることができ死角なし。
画質が綺麗で見やすくてとても良いとの口コミ多数。

 

まとめ

愛犬の留守番ですが、飼い主さんが少しの工夫やひと手間をかけてあげることで、ワンちゃんにかかるストレスを大きく減らすことができます。ちょっとした買い物や、旅行など、どうしても留守番をさせなけらばならない場面が沢山出てくることと思います。

 

今回お伝えしたようにおもちゃやお菓子、スペースの広さを工夫して、ワンちゃんのストレスや不安を解消してあげて、健康に育ててあげてください。

スポンサーリンク